クラウドワークス初心者の収入UPの秘訣!利用する上での注意点も解説

クラウドワークスに登録したものの、実績やスキルも何もない初心者がきちんと稼げるのか不安になりますよね。

クラウドワークス初心者で、スキルも実績もない場合は月数千円~1万円程度の収入でしょう。

しかし、コツコツと実績を積み、あなたのスキルにしていけば月2万円~10万円の収入を目指せますよ!

私は、スキルがないままクラウドワークスに登録し、案件を眺めては何もできずもどかしい毎日を過ごしていました。

あなたが目指す収入を叶えられるように、初心者でも稼げるコツをお教えします。

また、クラウドワークスを利用する上での注意点も解説しています。あなた自身が気をつけておかないとさまざまなトラブルに巻き込まれてしまいますよ。

安心してクラウドワークスを利用していくために、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

クラウドワークス初心者の収入は数千円から1万円程度!

クラウドワークスは初心者向きの案件も豊富で、気軽に在宅ワークを始められることから登録者数がとても多いクラウドソーシングの1つです。

クラウドワークス初心者で、スキルも実績もない場合でも、数千円~1万円は稼げるでしょう。

しかし、コツコツと実績を積んでいけば月2万~10万円の収入も可能なのです!

やみくもに進めても挫折してしまいます。あなたがしっかりとコツをつかんで稼げるような知識を余すことなく伝授しますね!

数千円~1万円の次は2万~10万!?ずいぶん幅が広いんだね。
のん
のん
Dasi
Dasi
クラウドワークスには、さまざまな案件があり、3つの受注形式によって収入も変わってくるからだよ。

クラウドワークスに登録したあなたが、収入を上げていくためにまず知っておいてほしいこと2つをお伝えします。

  1. まずはプロフィール入力!自己PRで採用率アップ!
  2. 受注形式を知ってあなたに合う稼ぎ方を知っておこう

 

まずはプロフィール入力!自己PRで採用率アップ!

会員登録が済んでいるあなたは、自分のプロフィールを真っ白なままにしていませんか?

クライアントはあなたのプロフィールをきちんと見ていますよ。

クラウドワークスのプロフィールには入力必須の項目が6つあります。

  1. 職種
  2. 受注可能な仕事
  3. ステータス
  4. 稼働可能時間/週
  5. 時間単価
  6. 自己PR

必ずこの6つはしっかり記載しておきましょう。一番重要なのが自己PRの欄です。

自己PRを適当に書いていると、案件に応募しても採用されません。自己PR欄に書く際のポイントをお伝えしますね。

〈初めは簡単なあいさつ〉

まずはあなたのプロフィールを見てくれたクライアントに、感謝の気持ちを伝えましょう。そのあとに名前などを書きます。

記入例

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

〇〇県在住の△△です。

現在は正社員で平日〇時~〇時まで勤務しており、休日や朝の時間でこちらの活動をしています。

 

上記を参考に簡単なあいさつを考えてみてくださいね。

〈経歴や実績を載せる〉

クラウドワークス初心者のあなたは、実績がありませんよね。その場合は、あなたが得意なことについてかきましょう。

記入例

現在事務職で入力作業をしているため、タイピングの速さには自信があります。下記の資格を保有しています。

  • 〇〇資格
  • △△資格

最初はこのように書いておいて、実績が出てくれば都度更新していきましょう!

〈可能な業務〉

挑戦してみたい業務は全て記載しておきましょう。

私は初めはできることをなんでもやろうと思い、以下のように書いておきました。

  • 記事作成
  • データ入力
  • 文字おこし
  • レビュー作成
  • モニター

可能な業務の数が多いほど良い、ということではないので安心してくださいね。

〈得意なジャンル〉

得意なジャンルも最初はわからないかもしれないので、興味があることを書いておくのも手です。

サンプル文章もあるので、それを参考に書いてもいいですね。

〈使用ツール〉

使用ツールを書いておくと、クライアントに好印象を与えられますよ。

最低限、下記5つのツールの基本操作ができれば良いと思います。

記入例

私は以下のツールを使用できます。

  • Googleスプレッドシート
  • Googleドキュメント
  • Excel
  • Word
  • チャットワーク

 

上記のように記載すればOKです。GoogleドキュメントやスプレッドシートはGoogleアカウントがあれば無料で使えるのでおすすめですよ。

ライティング案件では、ワードプレスに入稿するという内容もあります。ワードプレスも使えれば印象アップです!

〈稼働時間〉

クラウドワークスで働く時間を書きます。下記を参考に書いてみましょう。

記入例

私の稼働時間を記載しておきます。

  • 平日1時間
  • 休日2時間~3時間
  • 週に10時間程度

 

〈意気込みなど自由に〉

初心者でも良い印象を与えるために以下のように記載しておきましょう。

記入例

納期を守ることはもちろん、24時間以内に返信することや丁寧なやりとりを心がけております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よろしくお願いいたします。

返信が早いとクライアントも助かるので、印象が良いですよ。すばやく返信ができる自信があれば書いておきましょうね。

あなたが得意なことを書いて、クライアントにアピールしましょう!

初心者ですがやる気だけは誰にも負けません!などの初心者アピールはしないようにしてくださいね。

クライアントは初心者とお仕事をするのは、不安なので採用率も下がってしまいます。

上記のプロフィールの書き方を参考に、あなたも早速プロフィールを更新してみましょう!

次はクラウドワークスの受注形式についてお教えします。

 

受注形式を知ってあなたに合う稼ぎ方を知っておこう

クラウドワークスには3つの受注形式があるのを知っていますか?それぞれ働き方や特徴が違うのでしっかり理解しておきましょう。

  • プロジェクト形式
  • タスク形式
  • コンペ形式

それぞれの形式について一緒に確認してみましょう。

〈プロジェクト形式〉

プロジェクト形式は、一般的な求人に1番近い形です。求人に応募し採用されて契約を結んでから作業に入ります。

プロジェクト形式の支払い方式には、固定報酬制と時間単価制の2つに分けられます。

  • 固定報酬制:契約の時に報酬金額を決めておく支払い方式
  • 時間単価制:稼働した時間に応じて金額を支払う方式

クラウドワークスではこのプロジェクト形式が、1番稼ぎやすい形式だと言われています。

クライアントとやり取りをしながら作業を行う場合もあるので、修正を求められることもありますよ。

〈タスク形式〉

タスク形式は、クライアントの依頼に対して応募や交渉をすることなく、クラウドワークス上で作業をして納品する仕事形式です。

アンケートやレビューなどの簡単な作業が多く、単価も低いです。

クラウドワークスでタスク形式の仕事を探してみると、10円~100円程度の案件が多い印象でした。

タスク形式だけで数万円を稼ぐのは難しいですが、初心者が実績を積むのには適していますよ!

〈コンペ形式〉

コンペ形式は、募集内容に対して制作物の提案をする形式です。制作物が採用されれば報酬を得られます。

私がコンペ形式の案件を探したところ、ロゴやバナー制作、キャラクターのイラスト作成などさまざまで、2千円~5万円と幅広い報酬のものがありました。

Webデザインを勉強していたり、イラストを描くのが好きだったりする場合は、1回で高収入を得られますね。

しかし、コンペ形式は採用されないと報酬が得られないので、競争率が高いようです。

受注形式3つについて解説しました!クラウドワークス初心者で、まだ実績がないあなたはタスク形式から始めることをおすすめします。

実績を積んで自信がついたら初心者OKのプロジェクト案件に挑戦してみましょう!

 

クラウドワークス初心者におすすめな案件を5つ紹介!

クラウドワークスには色々な仕事があるけど、何をやれば収入を増やせるかなあ。
のん
のん
Dasi
Dasi
収入を増やすならライティングがおすすめだよ。ライティングは初心者でもリスクなく挑戦できるよ!

ライティングは、Webサイトやブログに掲載する記事を執筆します。

ライティングを始める際に必要な物はネット環境とPCのみです!

あるライターさんは、文字数が少なければスマートフォンでも作成可能だとも言っていたので、初めはPCすらいらない場合もあるかもしれませんね。

後ほど、ライティング以外の初心者におすすめな案件も紹介しますよ。

 

1番のおすすめはライティング!魅力と勉強法を大公開!

ここからはライティングの魅力と、勉強法についてお伝えします。

クラウドワークスでは、専門知識が必要ない初心者歓迎の案件も豊富ですよ。

1記事の文字数や文字単価は、案件ごとに違います。タスクで実績を積んだ後に、プロジェクト形式のライティングを経験することで、更なる収入を目指せるのです。

まずは文字数が少ない案件にチャレンジしてみましょう。

始めたばかりだと、文字単価1円未満の案件が多いですが、ライティングの知識を身につけて文字単価1円~2円の案件を狙えば月5万円~10万円の収入を目指せます!

また、SEO対策を身につけ、金融関係、医療関係、建築関係などの専門知識があると文字単価2円~3円にもなるので、収入アップにもつながりますよ。

初心者OKの案件では、1からすべてを自分で決めて執筆するものは少ないです。

記事の構成があらかじめ決まっているものや、画像の選定をしなくて良いなど、挑戦しやすい案件も豊富なので安心してくださいね。

でも私、本当にライティングの知識ゼロだからできるか不安だな~。
のん
のん
Dasi
Dasi
最初は不安だよね!じゃあライティングのおすすめの勉強法を紹介するね!

知識もない状態で挑戦するのが不安なあなたへ、ライティングのことを知るための勉強法をお教えします。

  • 本を読む
  • Webサイトの記事を読む
  • YouTubeを見る
  • コミュニティに入る

〈本を読む〉

文章力をあげるためには、読書がおすすめです。あなたが知らない言葉がたくさん並んでいるので、自然に文章力も上がりますよ。

好きな小説から始めてみるのもいいですし、ライティングの本で勉強するのも良いですね。

私のおすすめの本を3つ紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

おすすめライティング本

【マネするだけで「文章がうまい」と思われる言葉を1冊にまとめてみた。】

ライティングはマネすることで上達するので、マネを訓練するにはもってこいです!

【沈黙のWebライティング】

漫画風で、字が多い本が苦手ならおすすめです!これ1冊でマーケティングやSEOまで学べますよ。

【1時間でわかるWebライティング】

こちらは、ライティング超初心者が対象です。ライティングの基礎からしっかり学べます。

〈Webサイトの記事を読む〉

本を読んで、Webライティングの基礎を学べたら、他の方のブログやWebメディアの記事を読んでみることも文章力アップにつながりますよ。

Dasi
Dasi
私が運営しているこのブログも、ライティングのことや稼ぎ方まで教えているからぜひ見てほしいな!
確かにDasiさんの記事でも色々学べるから要チェックだね!
のん
のん

実際の記事では、ライティングの構成やキーワードの使い方も学べますし、本で読んだSEO対策ってこれのことかな、など答え合わせ感覚で読めますよ!

〈YouTubeを見る〉

文章は苦手なんだよな~と感じる場合は、YouTubeで学ぶのも手です。YouTubeでライティングの基礎は学べると思います。

YouTubeでライティングがどのようなものなのか、も知れると思うので、自分に合っているかどうかも判断できますし、無料なのでリスクもありません。

「ライティング 勉強法」「ライティング 基礎」などで調べると出てくるので、ぜひ見てみてください。

〈コミュニティに入る〉

私のおすすめはコミュニティに入って勉強することです!

性格にもよりますが、私は独学が苦手ですぐ挫折してしまうので、一緒に頑張る仲間と励まし合えたり、教え合ったりする環境がすごく合っていました。

私が所属するコミュニティでは、ライティングの先生から直接教えてもらえるので、疑問があっても質問すればすぐ回答が返ってきます。

わからないことをわからないままにしないので、文章力もどんどんアップしますよ。

ライティングの勉強法4選をお伝えしました。ライティングを勉強するにあたって大切なことは、アウトプットもしっかりすることです。

インプットだけでは文章力も上がりません。そのため知識をインプットしたあとは、アウトプットとして、自分でブログを書いてみることをおすすめします。

実際に記事を書いてみることでわからないことにも気づけますし、たくさんの発見があると思います!

そして、ブログを運営して収益化すると更なる収入アップも目指せます。

そのブログをポートフォリオとして提出し、クラウドワークスの案件を勝ち取ることもできますよ。

Dasi
Dasi
ライティングの魅力や勉強法を知っていただけたかな?
ライティングって夢や可能性のある仕事なんだね。私も全くの初心者だけど挑戦したくなったよ!
のん
のん

続いては、クラウドワークスで募集されている初心者におすすめな案件を紹介していきますね。

 

その他のおすすめ4選!自分に合った仕事を見つけよう!

クラウドワークスにはさまざまな案件があり、初心者でも挑戦できるものが豊富にあります。

ライティング以外のおすすめ案件も紹介していきますね。

  • データ入力
  • 文字起こし
  • レビュー作成
  • モニター

それぞれの仕事内容を簡単に説明していきますね。

〈データ入力〉

データ入力は、数字や文字などの情報をクライアントが指定した形に入力する仕事です。

通販サイトのリサーチ業務や出品作業の案件もあります。基本的なPCの入力ができれば挑戦できますよ!

ExcelやWord、Googleドキュメントなどのツールを使えればさらに高単価の案件を狙えます。

膨大な量のデータを入力していくので、淡々と数をこなしていくのが苦ではない場合はおすすめです。

案件数をこなしていけば月5千~1万円を稼げます。

〈文字起こし〉

文字起こしは、インタビューや講演の音声データを文章にする仕事です。

私がクラウドワークスで案件を調べてみると、文字起こしとリライト作業ができる方を多く募集していました。

リライトとは、文章の言い回しを変更したり、書き直したりすることです。

動画編集ソフトを使えば、文字起こし機能があるので1から文字起こしをするよりも気軽にできます。

実際に、募集案件では、VrewやAdobe premiereプロを使って文字起こしして、別媒体にリライトしながら入力していく仕事などがありましたよ。

〈レビュー作成〉

レビュー作成は、商品を使った感想や、漫画を読んだ感想などを200文字~500文字程度の短い文章でまとめるものです。

クラウドワークスでは、タスク形式での受注が多く、1件20円~200円程度の幅広い金額の案件が豊富でした。

中には写真付きのレビュー作成や、経験者限定の案件だと1件1,000円~3,000円と高単価の案件もありましたよ。

タスク形式でも、高単価の案件を狙えば収入アップにつながり、ライティングの勉強にもなるのでおすすめです。

〈モニター〉

モニターもレビュー作成と意味合いは似ていて、商品やサービスを体験した感想を書く仕事です。

クラウドワークスの求人を見ていると、レビュー作成は商品を使った感想、モニターはサービスを体験した感想と分けられているようでした。

モニターでは、講座体験や覆面調査する内容がありました。

私も実際に、ライティングの無料講座を体験して感想を書くという案件を経験したことがあります。

私が体験したモニターは毎日PDFファイルが送られてきて、それを読んだ感想を50文字程度書いて提出、という内容でしたよ。

ファイルを読み終わるのも10分~15分程度だったので、隙間時間でできました。報酬は55円でした。

講座体験だと、興味のある分野の基礎知識を学んで報酬を得られるのでスキルも必要ないのでおすすめです。

4つの案件を紹介しました。あなたの気になる案件は見つかりましたか?

初心者でも気軽に挑戦できるものばかりなので興味のある案件にぜひ応募してみてくださいね。

 

クラウドワークス初心者が注意すること2つを徹底解説

ライティングの魅力も伝わり、いざクラウドワークスで仕事を始めよう!とその前に。

クラウドワークスでは、初心者ワーカーを襲う悪質クライアントも潜んでいるのです。また案件選びに失敗するとずっと稼げない状態が続き挫折してしまう可能性もあります。

そうならないために、注意点を2つお教えします!

 

単価が安すぎる案件は注意!挫折の可能性もある

ライティングの初心者歓迎の案件には、単価の低いものが多いです。

その中でも文字単価0.1円や0.2円などのあまりにも低すぎる案件は、あなた自身が消耗してしまうだけなので応募しないようにしましょう。

例えば文字単価0.1円の案件で1,000文字書いたとしても、報酬は100円程度です。

何時間も頑張って執筆したのに、100円程度しか報酬がなかった場合やる気もなくなってしまいます。

そのような案件を続けていたら、頑張った時間の割に稼げず挫折する可能性が高いです。

また、テストライティング10円などの案件も注意が必要です。

「金額は低いのに同等レベルの記事を搾取され、ほとんど採用されない」とクラウドワークス経験者も言っていました。

初心者だからといって、自分を安売りするのはやめましょう!初心者でも0.5円からの案件に挑戦してくださいね!

そこから徐々に文字単価を上げていくことをおすすめします。

 

悪質なクライアントの特徴8つ!怪しい案件にも注意

悪質なクライアントの特徴を知っておくと安心かもしれません。代表的な特徴8つを紹介します。

悪質なクライアントの特徴8つ
  • LINE IDを聞かれる
  • 募集内容とは違う仕事を紹介してくる
  • 仮払いをせずに作業開始を要求してくる
  • テストライティングと称して成果物を集め、全員不採用にする
  • 評価が極端に低い
  • クライアントの情報が詳細に提示されていない
  • 認定クライアントではない、または本人確認もしていない
  • 直接取引を要求してくる

〈LINE IDを聞かれる〉

チャットワークなどのツールはクラウドソーシングではよく利用するので良いのですが、LINEは情報商材の勧誘の可能性が高いです。

しつこい勧誘に合わないためにも、LINEIDは教えないようにしましょう。

〈募集内容とは違う仕事を紹介してくる〉

私も経験があるのですが、「案件の募集は終了しましたが、別の仕事をご用意しております。」と言われ、全く別の仕事を紹介されたことがあります。

モニターの仕事のようでしたが、詳しい情報を一切出さず、魅力的な言葉を並べたメッセージが届いたのでお断りしました。

このように、人を集めるために募集しているクライアントも多いですよ。

〈仮払いをせずに作業開始を要求してくる〉

仮払いをしていないのに「納品を急いでいるので早い対応をお願いします。」などと要求してくるクライアントもいます。

仮払いをしていないと納品後、クライアントと連絡が取れなくなってしまったときに報酬を得られません。

「仮払いがされていないので、作業を開始できません。仮払いをよろしくお願いします。」と堂々と返事をしましょう。

〈テストライティングと称して成果物を集め、全員不採用にする〉

「テストライティング10円で、まずはあなたの実力を見ます。」などと言い、成果物だけを集める悪質なクライアントもいます。

その場合、ほとんど採用されず記事を搾取されるだけです。もちろんそのような方ばかりではないでしょうが、テストライティングの金額が安すぎる案件にも注意しましょう。

〈評価が極端に低い〉

案件に応募する際は、クライアントの評価をしっかり見ましょう。悪評ばかりのクライアントは絶対に避けるべきです。

悪評の分、他のワーカーさんがトラブルになっているということです。

〈クライアントの情報が詳細に提示されていない〉

クライアントの顔写真も登録されていない、会社概要も何も書いていないなど、クライアントがどのような人なのか判断できない場合も、注意が必要です。

〈認定クライアントではない、または本人確認もしていない〉

クラウドワークスには、認定クライアントと呼ばれるクライアントもいます。

認定クライアントとは、実績や満足度などの高い基準を満たした、信頼性のあるクライアントです。

認定クライアントのプロフィールや仕事詳細には、認定バッジがついています。

クラウドワークス公式サイトでも、認定バッジのついたクライアントは信頼性が高く、ワーカーが安心して応募できる目印となる、と記載されています。

また、認定クライアントでなくても、本人確認をしているクライアントも信頼性が高いと言えます。

案件を検索するときは、「絞り込み」欄の「その他」から、「認定クライアント」と「本人確認済みのクライアント」の2つを選択しておきましょう。

悪質なクライアントは、自分の情報などを知られないように本人確認をしない場合もあるので注意してくださいね!

〈直接取引を要求してくる〉

悪質なクライアントはクラウドワークス上での取り引きではなく、それ以外の場所で取り引きしたいと要求してきます。

被害にあったワーカーさんは、その要求を許可してしまいました。

月に10本の記事を納品してから報酬を支払われないまま、連絡が途絶えたそうです。

クラウドワークスでは、直接取引を禁止しているのでクラウドワークス側に助けを求められません。

為す術もなく、報酬を得られないままになってしまったそうです。

そのようなトラブルにならないためにも、直接取り引きはしないようにしましょう。

8つの注意点をお伝えしました。たくさんあってびっくりしますよね。

しかし、上記のように注意しなければならないクライアントが多いのも事実です。

あなた自身が注意しておかないと、さまざまなトラブルに巻き込まれてしまいます。

注意点を知っていれば、トラブルを回避できますよ!

安心してクラウドワークスを利用できるように、上記8つのことを覚えておいてくださいね。

 

まとめ

  • クラウドワークス初心者で、スキルや実績がない場合は月数千円~1万円の収入だが、コツコツ実績を積み上げ自分のスキルを高めていけば月2万円~10万円を目指せる
  • クラウドワークスに登録したばかりの場合は、プロフィール内容を充実させてクラウドワークスの受注形式を知ることが大切
  • プロフィールの必須項目の中で、自己PRをしっかり記載しておけば採用される確率も上げる
  • クラウドワークス初心者で月5万円~10万円の収入を目指すのならライティングがおすすめ
  • ライティングは文字単価をあげていけば収入も上げられる
  • ライティングの勉強法は、本を読むこと、Webサイトの記事を読むこと、コミュニティに入ることなど5つある
  • インプットをしたあとのアウトプットとして、実際に自分のブログを作成することがおすすめ
  • クラウドワークス初心者におすすめな案件はライティング以外にも、データ入力や文字起こし、レビュー作成、モニターなどがある
  • クラウドワークス初心者の場合は、自分を安売りせず単価が低すぎる案件を避けること
  • 悪質なクライアントの特徴として、LINE IDを聞いてくることや仮払い前に納品を要求してくること、クライアントの詳細な情報が記載されていないことなど8つある

クラウドワークス初心者でも十分に稼げることや、ライティングの魅力についてもおわかりいただけたでしょうか?

ライティングを身につければ、さまざまな可能性を広げられます。

あなたもぜひ、ライティング案件に挑戦してみてくださいね。

どうも、Dasiです。

 

在宅副業でゆるくたのしくのんびり
普段の生活にゆとりを持ちながら

・ライティング
・ブログ
・アドセンス
・楽天、Amazon
・外注独自教材、企画
・コミュニティ

などで
余裕で毎月10万円以上を稼いでいます。

他も合わせたら
最高月収67万円ほど稼ぐことができました!!

 

ですが過去の自分は

 

・留年、休学、復学、退学
・うつ病
・自律神経失調症
・引きこもり
・ノウハウコレクター
・不当解雇

と散々なものでした。

 

過去の自分の様に苦しんでいる人に
何かしらのキッカケ、ご縁を結ぶ為に
無料特典をお渡ししています。

私は特典でお渡ししている
ライティングやブログを学んだら
人生がどんどん好転していきました。

 

それを実践してる人達が
徐々に人生が良くなっているのをみて
本当に嬉しいです。

 

私自身も2022年1月に入籍
10月に結婚式を挙げました。

 

今はPC一台で
1日60分程度の作業で
毎月10万円〜67万円まで
稼ぐ力も身に付きました。

 

そんな経験をしてきた自分だからこそ
伝えられることがあるんじゃないか?と思い
情報発信を始めました。

 

・在宅でやりたい
・副業で稼ぎたい
・失敗したくない
・お金ない
・時間ない
・続かない
・ライティング、ブログで稼ぎたい
・記事を書くのが疲れた
・外注化?なんか大変そう、、不安、踏み切れない
・ノウハウコレクターを抜け出したい
・現状、自分を変えたい

 

と思ってるいる方は
有料級の豪華特典を無料でプレゼントしていますので、ぜひぜひお受け取りください。

 

全て無料でプレゼントさせていただきます。

https://dasi01.jp/p/r/50PC2UnS

\予告なく終了する前にどうぞ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。