クラウドワークスは業務の始め方が簡単!?仕事内容や受注方法も紹介!

お家での時間や、ちょっとしたスキマ時間を有意義なものにしたいと考えているあなたには、クラウドワークスをオススメします!!

クラウドワークスは業務の始め方が意外と簡単で、個人情報などの登録が済むと、すぐに仕事が始められるのです。

ちなみに私は、軽い気持ちでクラウドワークスに登録して、とても簡単な仕事から挑戦しました♪

普段使い慣れているパソコンやスマホを使うことで、低価格でも報酬を得た時はとても嬉しい気持ちになりますよね。

クラウドワークスを初めて利用する場合には、簡単な業務の始め方のコツを掴んでおくと、より充実した使い方が出来るのです!!

この記事では、クラウドワークスに挑戦しようと考えているあなたに、業務の始め方や、初心者にオススメの仕事内容、受注の方法を詳しくご紹介します。

 

クラウドワークスは業務の始め方が簡単!?

初めてクラウドワークスに挑戦しようと考えているあなたは、どうやって業務を始められるのか疑問ですよね。

クラウドワークスは業務の始め方が簡単で、個人情報などの登録が済むとすぐに利用できるのです!!

普段、使い慣れているパソコンやスマホがあれば、すぐにでも登録作業が出来ます♪

登録が済むと様々なお仕事に挑戦することが可能なのですが、始めはどのような仕事があるのか不安を感じることもあるでしょう。

私も、登録まではサクサクッと済ませたものの、一体何から挑戦すればいいのか悩んだ経験があります。

この章では、クラウドワークスでの業務の始め方である簡単な会員登録の方法から、金融機関の登録、プロフィールの入力について詳しくご紹介します。

 

まずは会員登録

クラウドワークスを利用するためには、まず会員登録をします。

報酬が発生するお仕事を受注することになりますので、個人情報を登録する必要があるのですね。

とても簡単な会員登録の方法は、以下の通りとなります。

  1. クラウドワークスのサイトを開き、「会員登録(無料)」をクリックする
  2. 日頃から使用しているメールアドレスを登録
  3. 登録したメールアドレスに、確認のメールが届いたらURLをクリック
  4. ユーザー名やパスワード、氏名や住所を入力し、「仕事を受注する」にチェックを入れる
  5. 同意ボタンをクリックすると、会員登録終了

いかがでしょうか?パパッと簡単に会員登録が出来てしまったことでしょう。

ちなみに氏名や住所などの個人情報は、入力する欄の右側に「非公開」と表示されていたら公開されることはありませんので、安心して下さいね。

また、メールアドレス以外での登録方法は、GoogleやYahoo!JAPAN ID、Facebookのアカウントで会員登録することも可能です。

まずはクラウドワークスでお仕事を始めるための、簡単な会員登録を試してみて下さい♪

 

金融機関の口座を登録する

クラウドワークスでお仕事を受注し、無事に納品となると報酬が発生しますよね。

報酬の受け取りには、金融機関の口座をクラウドワークスに登録する必要があります!!

普段、よく使う金融機関を指定出来ますが、振込手数料が楽天銀行のみ100円で、その他の金融機関は500円が差し引かれます。

楽天銀行の口座を持っている場合は、楽天銀行を指定するとお得になるのでオススメします♪

また、報酬を受け取るタイミングは毎月15日と月末であることが決まっています。

案件ごとの振込ではなく、決まった日程にクラウドワークスからまとめて振り込まれることになりますので注意してくださいね。

 

プロフィールを入力する

会員登録と金融機関の登録が済んだら、まず最初に取り組むことはプロフィールを入力することです!!

クライアントが仕事を発注する際には、プロフィールの内容を重要な項目として確認します。

自分自身をしっかりとアピール出来るプロフィール内容に充実させることが肝心です。

クラウドワークスのプロフィールには、以下の内容が設定可能です。

  • プロフィール画像
  • 職種
  • 仕事カテゴリ
  • ステータス
  • 稼働可能時間
  • 時間単価
  • ウェブ会議の可不可
  • 年齢層の公開の可不可
  • ひとことアピール
  • 自己PR

クラウドワークス上には多くのワーカーさんが登録していますので、自分がどのような業務が可能なのかプロフィールに細かく設定が可能なのですね。

これからクラウドワークスに挑戦しようと考えているあなたは、まずプロフィール画像と自己PRだけでも納得出来る内容にすることをオススメします!!

プロフィール画像はクラウドワークス上での自分の顔となります。

無理に顔写真を設定する必要はありませんが、顔写真の方が信頼出来る印象を持たれることも確かです。

プロフィール画像を設定することと、しないことでは、クライアントの受ける印象が変わってきますので、ぜひ設定してみてくださいね。

また、自己PRにはサンプル文章もありますので、可能な範囲でもまず記入してみて下さい!!

私は他のワーカーの方のプロフィールを参考にしながら、得意とすることや保有資格などを詳しく追加していきました♪

初心者の間は仕事の実績であるポートフォリオは用意出来ないと思われますが、少しずつ実績が出来てきたらポートフォリオも登録してみて下さいね♪

クラウドワークスの業務の始め方が、意外と簡単であったと感じていただけたでしょうか?

この章でご紹介した内容の準備が整ったら、いよいよ実際にお仕事に申し込むことになります!!

次の章では、初心者にオススメするクラウドワークスでの仕事内容について、詳しくご紹介します。

 

 

クラウドワークスの初心者にオススメの仕事内容とは?

クラウドワークスに登録してみたけど、どんな仕事から始めたらいいのか分からないあなたは、まず初心者OKの仕事に申し込んでみましょう!!

クラウドワークスでは250種類以上の仕事があると言われており、求められるレベルはプロから未経験可の内容まで様々です。

中には契約の必要が無い仕事や、簡単なデータ入力など多くの形式から選ぶことが可能なので、あなたにとって挑戦しやすい仕事から挑戦することが出来るのです♪

実際に私は検索ワードで「初心者」と検索し、ヒットした案件から挑戦してみた経験があります♪

では、実際に初心者でも挑戦しやすい仕事とは、どのような仕事をイメージすると良いのでしょうか?

クラウドワークスの仕事は、タスク形式とコンペ形式、プロジェクト形式の大きく3つに形式が分かれています。

この章では、それぞれの形式ごとに、初心者でも挑戦しやすいのかどうかについて考えていきましょう。

 

タスク形式とは?

タスク形式は、初心者が最も挑戦しやすい形式と言えるでしょう!!

タスク形式は他の形式とは違い、クライアントと事前に契約を交わす必要がなく、決められた上限数の中で早いもの勝ちで案件を獲得できます。

アンケートやエピソードの募集など、比較的簡単な作業内容が多く、高いスキルを必要としないことから初心者にオススメです!!

タスク作業を完了すると、クライアントの承認後に報酬を受け取ることができます。

 

コンペ形式とは?

コンペ形式とは、複数のワーカーから提案を募り、その中から選ばれると報酬が支払われる形式です。

例えば、チラシやパンフレットのデザインや、バナーの作成、商品名の募集などにコンペ形式が利用されます。

気軽に申し込めるという意味では、初心者でも挑戦しやすい形式かもしれません。

しかし、数多くの申込みの中から選ばれるには、かなりのスキルが求められるとも考えられます。

コンペ形式の場合は、クライアントから選ばれることで報酬が支払われます。

作業しても必ず報酬が発生する訳では無いので、注意して下さいね。

 

プロジェクト形式とは?

プロジェクト形式とは、事前にクライアントと仕事内容について確認して、お互いに納得することで契約へと繋がります。

具体的には、仕事の募集に対してワーカーが申し込みをして、契約した後に作業が始まります。

このプロジェクト形式はライティングやデータ入力、口コミの募集など様々なタイプの仕事が募集されています。

そして、中には初心者向けの仕事も数多く募集されていますので、内容によっては初心者が挑戦しやすい形式と言えます!!

細かな仕事内容は、クライアントから教えてもらいながら作業可能な案件もありますので、募集内容をよく確認した上で挑戦してみて下さいね。

クラウドワークスの仕事は様々な内容がありますので、自分が頑張りたい!と思っているキーワードをサイト内で検索してみて下さい。

まずは簡単なタスク形式の仕事を試してみて、クラウドワークスで仕事をすることに慣れてみることも大切な経験になります♪

ちなみに私はタスク形式のアンケートを何件か試してみた後、プロジェクト形式のデータ入力に挑戦してみました。

疑問点や、不安に思うことはクラウドワークス上でクライアントに相談することも可能なので、自分から積極的にコンタクトを取ることもポイントですよ。

誰もが始めは初心者ですので、まずは出来ることからチャレンジしてみましょう!

 

 

クラウドワークスで仕事を受注する方法とは?

ここまでの記事でご紹介しました、会員登録などの準備が整い、挑戦したい仕事のイメージがつかめてきたあなたは、いよいよ実際の仕事を受注することになります!!

クラウドワークスでの仕事の申込みは、簡単な操作なのですが、前章でご紹介したタスク形式、コンペ形式、プロジェクト形式とある、3つの形式ごとに申し込み法が少し違います。

この章では、3つの形式ごとにクラウドワークス上での申込み方法について詳しくご紹介します。

 

タスク形式の方法

  1. サイト上の「仕事を探す」もしくは「あなたにオススメ」で表示される情報から申し込みたい仕事を探し、募集内容を確認する
  2. 「作業を開始する」を選択すると作業フォームが表示され、フォームに従って作業を始める※作業時間は1時間以内と決まっているので注意
  3. 作業が完了したら「作業を完了する」を選択すると、作業内容が送信されて、業務完了となる
  4. クライアントが承認を行うと、報酬が確定となる

実際に作業してみると、とても簡単に作業が完了する実感がつかめるでしょう。

作業の期限は1時間以内ですが、クライアントが承認作業を行う期限は募集内容にある「応募期限」の2週間後までと決まっています。

作業のタイミングによっては、すぐに承認されない場合がありますが、応募期限の日程を確認してお待ち下さいね。

また、タスク形式のお仕事は作業時間が過ぎると「期限切れ」になってしまうため、作業に長い時間をかけられません。

期限切れになってしまった場合でも、件数に空きがあれば再度作業出来ますので、諦めずに確認してみて下さい!!

 

コンペ形式の方法

  1. サイト上の「仕事を探す」もしくは「あなたにオススメ」で表示される情報から申し込みたい仕事を探し、募集内容を確認する
  2. 「提案画面へ」を選択し、提案する作品のファイルの添付と、メッセージを入力する
  3. 募集期間が終了すると、クライアントが採用する提案を選ぶ選定期間に入る。その間に、クライアントから修正依頼が来ることもあり、受けるかどうかはワーカーが判断可能
  4. 採用されたら、正式にクライアントに制作したデータを納品し、クライアントが確認を行う
  5. 確認が完了すると報酬が支払われ、作業完了となる

コンペ形式では、申込み方法はとてもシンプルなので迷うことはほぼ無いでしょう。

提案時のメッセージや提案した作品は、クライアント以外の方も閲覧が可能ですので、個人情報等を含めないよう注意して下さいね。

他に提案したワーカーの作品を、自分も閲覧可能ということでもありますので、今後の参考や勉強のために確認してみるのも良いでしょう♪

 

プロジェクト形式の方法

  1. サイト上の「仕事を探す」もしくは「あなたにオススメ」で表示される情報から申し込みたい仕事を探し、募集内容を確認する
  2. 応募したい仕事のページにある「応募する」ボタンを選択。契約金額(募集内容を確認)を入力して送信する
  3. 仕事条件に問題がなければ、条件の同意を行う。条件の変更が必要な場合は条件を調整する
  4. 条件の合意が完了した段階で、正式に契約(マッチング)を締結。当事者間での業務委託契約となる
  5. クライアントからの「仮払い」が行われたことを確認する
  6. 受注内容に沿って仕事を行い、終了したら納品し、クライアントに完了報告する
  7. クライアントが検収の合格を出した段階で報酬が確定となる

プロジェクト形式はワーカーからの申込後、クライアントが業務を受注したいワーカーに仕事を依頼する手順となります。

クライアントがワーカーを選ぶ際には、申込時のメッセージや添付されたポートフォリオなどを参考に選ばれますので、しっかりと自分をアピール出来ると良いですね!!

また、実際に契約が済んでも「仮払い」が行われるまでは作業を開始しないよう、注意して下さいね。

「仮払い」が行われていない状況で仕事をして納品すると、クライアントと連絡が取れなくなった場合など、報酬が支払われない可能性が高いのです。

プロジェクト形式は、他の2つの形式と比べて申込み方法や業務中の注意点が多い印象ですが、難しいことはありませんので何度か試して慣れていって下さいね。

3つあるどの形式での仕事であっても、パソコンやスマホの先にはクライアントがいますので、メッセージ機能を使ってコミュニケーションを取ると、仕事を円滑に進められます。

また、クラウドワークスではよくある質問の返答が書かれたページがありますし、困った時の相談窓口もありますので、サイトのサービス状況も確認してみて下さい。

使い慣れたパソコンやスマホを使って、自分に合った仕事を受注してみて下さいね♪

 

 

まとめ

  • クラウドワークスは業務の始め方が簡単で、個人情報などの登録が済むとすぐに利用できる
  • クラウドワークスでは、まず会員登録、金融機関の登録、プロフィールの入力を行う
  • どんな仕事から始めたらいいのか分からない方は、初心者OKの仕事がオススメ
  • クラウドワークスは契約の必要が無い仕事や、簡単なデータ入力など多くの形式から選ぶことが可能
  • タスク形式はアンケートなどの比較的簡単な作業が多く、クライアントと契約を交わす必要がないため初心者にオススメ
  • コンペ形式はチラシのデザインや、商品名の募集などの提案を募り、その中から選ばれると報酬が支払われる形式
  • プロジェクト形式はクライアントと契約を結んで、ライティングやデータ入力作業などを行う形式
  • プロジェクト形式は初心者向けの仕事も数多く募集されており、内容によっては初心者が挑戦しやすい
  • クラウドワークスで仕事を受注する流れをご紹介
  • クラウドワークスで仕事を受注するには、タスク形式、コンペ形式、プロジェクト形式によって申込み方法が違う

クラウドワークスは、手順に沿って登録するだけで、簡単に仕事が始められるクラウドソーシングです。

この記事を読んでいただくことで、業務の始め方がよく分からず、悩んでいたあなたの手助けになったでしょうか?

業務の始め方は意外と簡単で、公式サイト内にも案内がありますので、この記事と照らし合わせながら作業してみてくださいね♪

また、クラウドワークスは公式サイトの他にスマホアプリもありますので、使い勝手も良いのです!!

私はスマホにダウンロードしたアプリで、移動時間などに仕事を探しているのですが、とても便利ですよ。

パソコンだけでなく、スマホで作業が出来る仕事もありますので、初心者は気軽に試すことが出来そうですね♪

色々な仕事にどんどん挑戦して、自分に合った仕事を見つけて下さいね。

どうも、Dasiです。

 

在宅副業でゆるくたのしくのんびり
普段の生活にゆとりを持ちながら

・ライティング
・ブログ
・アドセンス
・楽天、Amazon
・外注独自教材、企画
・コミュニティ

などで
余裕で毎月10万円以上を稼いでいます。

他も合わせたら
最高月収67万円ほど稼ぐことができました!!

 

ですが過去の自分は

 

・留年、休学、復学、退学
・うつ病
・自律神経失調症
・引きこもり
・ノウハウコレクター
・不当解雇

と散々なものでした。

 

過去の自分の様に苦しんでいる人に
何かしらのキッカケ、ご縁を結ぶ為に
無料特典をお渡ししています。

私は特典でお渡ししている
ライティングやブログを学んだら
人生がどんどん好転していきました。

 

それを実践してる人達が
徐々に人生が良くなっているのをみて
本当に嬉しいです。

 

私自身も2022年1月に入籍
10月に結婚式を挙げました。

 

今はPC一台で
1日60分程度の作業で
毎月10万円〜67万円まで
稼ぐ力も身に付きました。

 

そんな経験をしてきた自分だからこそ
伝えられることがあるんじゃないか?と思い
情報発信を始めました。

 

・在宅でやりたい
・副業で稼ぎたい
・失敗したくない
・お金ない
・時間ない
・続かない
・ライティング、ブログで稼ぎたい
・記事を書くのが疲れた
・外注化?なんか大変そう、、不安、踏み切れない
・ノウハウコレクターを抜け出したい
・現状、自分を変えたい

 

と思ってるいる方は
有料級の豪華特典を無料でプレゼントしていますので、ぜひぜひお受け取りください。

 

全て無料でプレゼントさせていただきます。

https://dasi01.jp/p/r/50PC2UnS

\予告なく終了する前にどうぞ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。