クラウドワークスの営業日は365日利用可!運営は土日祝日休みに要注意

クラウドワークスのサイトには営業日がなく、基本的に365日24時間利用可能です!

しかし、サイトを運営している事務局は土日祝日と年2回長期休暇がありますよ。

 

クラウドワークスで困ったことが起きたら、運営事務局にメールなどで問い合わせできます。

問い合わせのタイミングが、営業日外だった場合、回答を受け取るまで時間がかかってしまいますね。

また、いつでも利用可能なクラウドワークス上の案件の営業日は、クライアントによって異なります。

 

この記事では、クラウドワークスの営業日や問い合わせ先、問題の解決方法、受注中の案件の休みや振込日について解説しています。

 

 

クラウドワークスの営業日指定はなし!365日稼働中♪

仕事の受発注がいつでも可能なクラウドワークスのサイトには、営業日の指定はありません。

365日24時間いつでも、仕事の受発注をサイトから行えますよ。

 

何か困ったことが起き、直接運営事務局に問い合わせしたい時に、気をつけたいことがあります。

それは、運営事務局には営業日、営業時間があるということです。

すぐに対応してほしいものなどは、営業日でも時間外では対応してもらえないので、注意しましょう。

 

ここでは、困った時の問い合わせ先、クラウドワークスで受ける案件の稼働日についてを解説しています。

 

運営事務局は営業日や時間が決まっているので要注意!

クラウドワークスの問い合わせは、基本的にサイトフォームからになります。

ここから「問い合わせ」をすると、個別にメールで回答が届きますよ。

メールによる回答には1〜3営業日ほど時間がかかる場合もあるようです。

 

あなたの抱えている問題の答えは、「よくある質問」と「ご利用ガイド」にあるかもしれません。

また、「みんなのお仕事相談室」という、掲示板形式でユーザーが質問したり、答えたりできる場所もあります。

早く問題を解決したい場合は、まずはサイト内で答えを探しましょう!

 

Dasi
Dasi
疑問に対してすぐに答えが返ってくる場合が多く、問い合わせよりも早く解決するよ!
早く疑問が解決するのは嬉しいわ。
のん
のん

 

緊急を要する問題を抱えている場合などは、電話での問い合わせも可能です。

電話での問い合わせ先

サポート問い合わせ番号

03-6450-3088

しかしこちらはクラウドワークスの代表回線のため、混み合うためか繋がりにくいことが多いそうです。

基本的には問い合わせフォームからのメールでのやり取りで解決していきましょう!

 

案件も営業日はない!?クライアントに合わせて働こう

クラウドワークスの案件では、営業日はクライアントや案件次第となります。

案件によっては土日も作業を求められる(作業の必要がある)ものもありますよ。

ワーカーにとっては、クライアントあっての仕事なので、クライアントの希望をかなえられるような仕事の仕方が理想的です。

 

Dasi
Dasi
仕事はクライアントに合わせるのが基本になるよ。
家族がいる場合、土日の仕事は難しいわ。
のん
のん

主婦(夫)や家族のいる場合は、休みは家族に合わせたいですよね。

家族がいる場合は、土日も稼働しないと間に合わないような案件は、控えた方がいいかもしれません。

 

始めはどのような案件から始めたらいいのかしら?
のん
のん
Dasi
Dasi
時間に余裕を持って取り組むことのできるものがおすすめです。

クラウドワークス初心者のあなたは、まずは簡単なタスク形式の仕事から始めることをおすすめします。

仕事に慣れてきたら、あなたの働き方の希望に合わせて仕事量を調節しましょう。

 

クラウドワークスの仕事に慣れてきた初心者のあなたには、「ライティング」もおすすめです!

始めは技術を学ぶ必要がありますが、学び方によっては初期費用もかかりません。

学んだ技術を活かしてさまざまな収入源を作ることも可能ですよ。

 

ライティングにも営業日はあるのかしら?
のん
のん
Dasi
Dasi
ライティングの営業日は、ある程度自分のスケジュールに合わせて調整できますよ。

決められた納期に対して、計画的に進めていくことができれば、土日休みも可能です!

長期案件も多いので、クライアントと信頼関係ができてきたら、納期や休みの相談も可能かもしれませんよ。

 

また、ライティングは、読者のことを考えながら執筆していきます。

ライティングを通して、相手の気持ちを考え伝える力が身につくので、人生も豊かになりそうですね。

初心者のあなたがライティングを学ぶことのメリットは大きいんです!

 

ライティングに限らず、受注する案件は、期日に余裕があるものや、自分の実働可能な時間内で作業できるものがおすすめです。

クラウドワークスには、悪質な案件も数多く存在します。

仕事を探す時は、その点も踏まえながら見極めていきましょう。

 

 

クラウドワークスの営業日が土日休みの運営事務局

クラウドワークスの運営事務局は、土日と祝日が休みです。

クラウドワークスのサイト利用は、365日24時間利用可能ですよ。

 

しかし、報酬の振込の対応などはいつでも可能ではありません。

運営事務局や金融機関の土日などの営業日が関係してくるので注意しましょう。

ここでは、振込のタイミングや出金方法について解説していきます。

 

出金の方式は3つ!振込日は金融機関の営業日にも注意

確定している報酬は、設定している振込方法に基づいて手続きが行われ、振り込まれます。

クラウドワークスには、3つの出金方法を選択し設定するできるんです。

出金方法 特徴
随時出金方式(初期設定)
  • 締日時点の未出報酬金額が1,000円以上の場合、半月後に振込
  • 未出金報酬額が1,000円未満の場合、次回以降に繰り延べ
50,000円以上出金方式
  • 締日時点の未出金報酬額が50,000円以上の場合、半月後に振込
  • 50,000円以下の場合、次回以降に繰り延べ
キャリーオーバー方式
  • 未出金の報酬額に関わらず、次回以降に自動的に出金が繰り延べられる
  • 出金する場合、「随時出金」または「50,000円以上出金」方式に変更する必要がある

 

手続きは、「15日締め・月末振込」または、「月末締め・15日振込」として行われますよ。

振込予定日が土日祝日など銀行の休みの日にかぶる場合は、前日に振り込まれます。

銀行等金融機関の営業日にも注意が必要ですね!

 

出金方法は、あなたのライフスタイルに合ったものを選んでいくといいでしょう。

振込時には、指定銀行によって異なる「振込手数料」がかかってきます。

指定銀行や月の振込回数に気を付けて行くことで、振込手数料の節約ができますよ!

 

クイック出金は申請から4営業日以内に出金できる

クイック出金とは、報酬確定している未出金の報酬額のうち、振込日が確定していないものを出金できるサービスです。

急ぎで手元に報酬が必要な場合などに便利ですよ!

 

クイック出金の手順
  1. クラウドワークスにログインし「報酬」の画面を開く
  2. クイック出金可能金額を確認する
  3. 「出金可能な金額を全て出金する」ボタンをクリックする

こちらの手順で申請すると、申請から4営業日以内に指定銀行口座に報酬が振り込まれます。

こちらは、申請後に事務局にて審査が行われ、4営業日以内にメールとお知らせで結果が通知されますよ。

 

クイック出金は、出金額の5%が振込手数料とは別にかかります。

未払いの報酬や振込日が確定している報酬はクイック出金の対象外なので、注意しましょう!

 

クラウドワークスで得た報酬には、出金期限があります。

報酬確定日より180日を過ぎると、出金できなくなりますよ。

初心者が受ける案件は、報酬額が少ないものも多いので、出金期限までにまとまった報酬額がたまらないかもしれません。

手数料はかかりますが、そんな時にクイック出金で初めての報酬を引き出してみてもいいかもしれませんね。

 

 

クラウドワークスの営業日はお知らせブログで確認可能

運営事務局は、土日祝日以外に、年末年始やGWの長期休暇があり、「お知らせブログ」に期間が載っています。

「お知らせブログ」では、営業日に関するお知らせの他もさまざまな情報を知ることができます。

 

事務局が長期休暇に入った場合、報酬額の振込はどうなるのでしょう。

ここでは、長期休暇のお知らせと、その期間の振込(出金)について見ていきます。

 

長期休暇はGWと年末年始の2回!案件の休みは確認が必要

クラウドワークスの運営事務局はGWと年末年始の計2回、年間で長期休暇があります。

休みの期間など営業日のお知らせは、運営事務局より「お知らせブログ」で知ることができますよ。

 

毎年、GWは祝日を中心に6日間、年末年始は12月29日〜翌年1月3日までの6日間が休みです。

長期休暇の期間中も、クラウドワークスのサイトサービスは通常通り利用が可能ですよ!

しかし、この期間は、事務局・ユーザーサポート・コンシェルジュサービスを含む支援サービスが休みになります。

休みの期間中も、問い合わせは可能ですが、回答は休みが明けてから順次対応する形になっていますよ。

 

長期休暇期間も、サイトは変わらず利用可能です。

そこで気になってくるのは、長期休暇期間に重なる形で受けている案件ですよね。

 

長期休暇期間は帰省や旅行の予定が入るかも。
のん
のん
Dasi
Dasi
この期間を休みにしているクライアントもいるみたいだよ。

クラウドワークスの事務局以外にも、この期間を休みにしている企業は多いですよね。

長期案件や、この期間に被る案件を受けている場合は、クライアントに休みの有無を確認しておくといいでしょう。

 

長期休暇中の振込日は基本的に休みに入る前に行われる

運営事務局が休みの期間は、報酬の振込日が通常と異なるので注意しましょう。

GW期間の4月の振込は、4月の休みに入る前日、年末年始は12月28日(この日が土日に当たらない場合)に行われます。

 

クイック出金は、申請日から4営業日以内の振込になりますが、振込に前に事務局で審査が行われますね。

事務局が休みになること、年末年始は金融機関も休みになることを踏まえると、申請のタイミングに注意が必要です。

休み期間の前後でクイック出金を利用する可能性がある場合は、お知らせブログに振込日の記載がありますよ。

 

 

まとめ

  • クラウドワークスの公式サイトに営業日の指定はなく、365日24時間いつでも利用できる
  • 運営事務局は土日祝日と年2回長期休暇がある
  • 困った時は問い合わせフォームから問い合わせが可能だが、回答までに時間がかかる場合もある
  • あなたが抱える問題の答えを、サイト内で探すことや掲示板を利用してユーザーに質問できる
  • クラウドワークスの案件では、営業日はクライアントや案件次第になるので、土日休みとは限らない
  • ライティングはリスクが少なく始めることができ、技術を活かせる場面も多く初心者におすすめの案件
  • クラウドワークスの出金方法は3つあり、月に2回出金される
  • クイック出金は未出金の報酬を申請から4営業日内に受け取ることのできる有料のサービス
  • 長期休暇は「お知らせブログ」に期間などの詳細が記載される
  • 長期休暇期間の振込は、基本的に休みに入る前に行われ、クイック出金は、申請と出金日の確認が必要

 

クラウドワークスのサイトは365日24時間利用できますが、運営事務局には休みがあることがわかりました。

いつでも利用可能なサイトですが、営業日が関係してくるものに関しては「お知らせブログ」などでチェックしていきましょう!

受注中の案件の営業日は、クライアントや案件次第になるため、土日関係なく作業が必要な場合もあります。

あなたのライフスタイルも考慮して、応募する案件を探していけるといいですね。

 

どうも、Dasiです。

 

在宅副業でゆるくたのしくのんびり
普段の生活にゆとりを持ちながら

・ライティング
・ブログ
・アドセンス
・楽天、Amazon
・外注独自教材、企画
・コミュニティ

などで
余裕で毎月10万円以上を稼いでいます。

他も合わせたら
最高月収67万円ほど稼ぐことができました!!

 

ですが過去の自分は

 

・留年、休学、復学、退学
・うつ病
・自律神経失調症
・引きこもり
・ノウハウコレクター
・不当解雇

と散々なものでした。

 

過去の自分の様に苦しんでいる人に
何かしらのキッカケ、ご縁を結ぶ為に
無料特典をお渡ししています。

私は特典でお渡ししている
ライティングやブログを学んだら
人生がどんどん好転していきました。

 

それを実践してる人達が
徐々に人生が良くなっているのをみて
本当に嬉しいです。

 

私自身も2022年1月に入籍
10月に結婚式を挙げました。

 

今はPC一台で
1日60分程度の作業で
毎月10万円〜67万円まで
稼ぐ力も身に付きました。

 

そんな経験をしてきた自分だからこそ
伝えられることがあるんじゃないか?と思い
情報発信を始めました。

 

・在宅でやりたい
・副業で稼ぎたい
・失敗したくない
・お金ない
・時間ない
・続かない
・ライティング、ブログで稼ぎたい
・記事を書くのが疲れた
・外注化?なんか大変そう、、不安、踏み切れない
・ノウハウコレクターを抜け出したい
・現状、自分を変えたい

 

と思ってるいる方は
有料級の豪華特典を無料でプレゼントしていますので、ぜひぜひお受け取りください。

 

全て無料でプレゼントさせていただきます。

https://dasi01.jp/p/r/50PC2UnS

\予告なく終了する前にどうぞ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。